BLOG

ムーティエの仲間が所有する馬の出走予定や、
お店のイベントスケジュールを掲載しています。

ドバイワールドカップが開催中止

2020/03/25
19
インフォメーション
既にご存知の方がほとんどでしょうが、大変残念な事にドバイワールドカップ2020がコロナウイルスの影響で開催を中止する運びとなりました。アーモンドアイやグローリーヴェイズほか、日本の有力馬たちはただ海外へ渡航しただけという状況に陥り、主催者側が最終決断に至るまでの運営力にやや疑問が残る形となりました。一旦は無観客で行う決定事項を出しながら、直前で一転して開催中止の流れ。確かに海外におけるコロナの猛威を考えれば英断かもしれませんが、それならもっと早く発表して欲しかったというのが多くの関係者の本音でしょう。同じく、各国の競馬関係者も大きな打撃を食らっている事だと思います。海外への移動はそれだけでも馬にとって大きなストレスとなり、今後の競走馬人生を多少なりとも左右するもの。それを少しでも未然に防げたのではないかと思うばかりであります。この煽りを受け、先に現地へ入っていた騎手や調教師、スタッフの関係者も帰国後2週間は自宅待機での隔離が厳守。結果として、今週行われる高松宮記念では上位人気が想定されるグランアレグリア、ダノンスマッシュ、タワーオブロンドン、モズアスコットなどがこぞって乗り替わりとなり、週末の天候も怪しく現段階で荒れ模様を感じさせる1戦となりそうです。まだ日本は無観客でやってくれているだけ有難いお話であり、アメリカではケンタッキーダービーが9月に延期となった程。想像を超える競馬界の動きに戸惑うばかりでございます。1日でも早く終息に対する朗報を期待しつつ、自分たちが出来る可能な限りの感染防止策を施して参りましょう。今回ドバイへ渡航した各馬と関係者の方々のご健康を心よりお祈り申し上げます。先ずは無事に帰国して来て下さい。また日本での活躍を楽しみにしております。(管理人)

コメントを残す

コメント(19)