BLOG

ムーティエの仲間が所有する馬の出走予定や、
お店のイベントスケジュールを掲載しています。

マキシマムセキュリティがサウジカップを制覇

2020/03/02
24
インフォメーション
先日行われた世界最高賞金額のレース、サウジカップはアメリカのマキシマムセキュリティが記念すべき第一回目のチャンピオンに輝きました。本馬は昨年のケンタッキーダービーで1着入線後、17着に降着処分を受けた事が記憶に新しい1頭です。その後、ペガサスステークス2着を挟んでまた連勝街道を走り続け、これで通算成績は10戦8勝(実質9勝)2着1回とほぼ完璧な内容。今回の1戦も決して楽な展開ではありませんでしたが、直線フラつきながらも先に抜け出したミッドナイトビズーを差し切り高い地力で捩じ伏せる強さが印象的でしたね。尚、2020年に入りマキシマムセキュリティはアイルランドのクールモアが所有権を半分取得し、勝負服も同グループの青×オレンジのカラーが映えるゴール前となりました。一方、期待された日本のエース2頭、ゴールドドリームとクリソベリルはそれぞれ6・7着に入線し惜しくも敗退。前者はスタートで出遅れて道中は最後方からの追走、後者は外枠からこちらも少し立ち遅れる形で外々を回らせる苦しい競馬を強いられたのが敗因だったと思います。しかし、もっとスムーズなレース運びが出来ていたらもう少し上の着順でフィニッシュ出来ていた事からも、世界の強豪とも大きな差を感じさせない走りだったと言えるでしょう。それ以外のレースでも、サンバサウジダービーカップでフルフラットが優勝した他、モハメドユスフナギモーターズカップでディアドラが2着、サウジアスプリントでマテラスカイが2着とサウジデーカップにおいて各カテゴリの日本代表馬が大活躍した一夜となりました。また来月に行われるドバイワールドカップデーも非常に楽しみとなって来ましたね。今回出走された関係者の皆様、大変お疲れ様でした。時勢が時勢だけに、先ずは人馬無事に日本へ帰国される事を願っています。 (管理人)

コメントを残す

コメント(24)